Guitar Stuff Blog

今まで使ったギターアンプやエフェクターを紹介したいと思います。

シミュレータ

20180622 JHS Twin Twelve Ver.2 Part.2

今回はSansamp ClassicとJS-10を使い、Twin Twelveの音を再現出来るか?という(画期的な(`・ω・´)キリッ)実験を試みました(笑 まずSansamp Classicですが、2010年代に発売されたものを80年代終盤に作られた製品で再現出来れば、当時の技術も侮れないし、何より…

20180620 JHS Pedals Twin-Twelve Ver.2

またまた新しい歪ペダルを導入しました(`・ω・´)b 世間ではファズ沼や歪の沼などありとあらゆる沼(笑)が出現してますが、俺はアンプライクエフェクターの沼にどっぷり浸かってますね(爆 で、またアンプライクですか?w JHS Pedals Twin twelveです! JHSはJ…

20180615 Hughes&Kettner Tubeman2 Pt.3 (JS-10)

連日Tubeman2をレビューしてるのは、チューブプリアンプというのが初めてで物珍しさにテンションが上がってる為です(爆 今回は(取り敢えず)最終章、モデリングアンプに入ってるシミュと比べ、果たしてどこまで再現されてるかを検証しました٩(ˊᗜˋ*)و 唯一持っ…

20180418 Diezel VH4 Pedal

久々のエフェクター紹介です。。。と言ってもVH4-2の前出版のVH4ですが(^-^; 何故これを買ったかと言いますと、巷で 「VH4とVH4-2は"明らかに"音が違う」 と噂され、俺自身VH4-2をかなり気に入っているので試さざるを得ない感じでした(笑 まあRockmanにお…

20180130 Orange Bax Bangeetar Pt.2

今回Bax Bangeetarを買い、それに付いてたキャビシミュアウトを試したいと考えました(笑 宅に送るのと(多分)ほぼ同じ意味だと思う、モニタースピーカーで鳴らしたらどんな音なのか? という事で、早速実験しましたY(><。)Y 使用したモニタースピーカーはYA…

20180129 Orange Bax Bangeetar

案の定買いました(笑 有言実行ですね(笑 Orange Custom Shopのディストーション、フロアプリのBax Bangeetarです。 このペダルは初めて 「もっと早く手に入れておけば良かった」 と思わされたペダルです(笑 (恋ですか?(#^.^#) まず全て12時にしてJC-40に繋…

20180105 平成30年度 欲しい機材ランキング

暫くローンに縛られるので、ブログに憂さ晴らしするのもアレなんですが、欲しい機材をつらつらと書いていきたいと思います(爆 (因みにツイッターにも全く同じランキングを投稿してますw 第5位 Wampler SLOstortion 以前は1位か2位くらいにランク付けしてまし…

20171004 VH4-2 vs Sansamp vs 5150 OD vs La Grange

Diezel VH4-2が気に入り過ぎたので、「比べてみました」企画を連続で行いましたが、食傷気味なのでこれで最後にします(爆 今回はVH4-2の元のアンプ、Diezel VH4がMarshallの改造派生という事と、BognerのEcstasy RedやBurnleyよりMarshallのニュアンスが感じ…

20170922 Triple Wreck v.s. Metal Muff

今回は、先日買ったエレハモのメタルマフと、1年前に買ったトリプルレックを比較しました‾͟͟͞(((ꎤ๑‾᷅༬‾᷄๑)̂—̳͟͞͞oどちらもメタルサウンドを構築する上で迫力のあるサウンドが出せるので、どっちがどんな長所があるのか、という事を俺個人の感想で書いていき…

20170921 Sansamp Classic Pt.3

今月給料入ったらKatana Mini買おうかどうか迷ってます(^^) さてしつこくSansamp Classicの記事を書いてきましたが、これで(多分)ラストにしようかなと思ってます(笑また類似ペダルとの比較記事とか書く場合にピックアップするかもしれませんが、単体での記…

20170508 Bogner Ecstasy Blue

前回に引き続きボグナーのペダルの感想を書きます。 前回のはCh3を再現したRedでしたが、今回のは同じEcstasyのCh2、通称Blue Chを再現したペダルです。 コントロールはRedとほぼ変わらず、歪量が抑えられクリーンからディストーションまで幅広くこなせる仕…

20170507 Bogner Ecstasy Red

今回はボグナーのディストーションペダル、エクスタシーレッド(以下XTCR)の感想を書きます。 ボグナーと言えば改造マーシャルから始まり、90年代初頭にはソルダーノと並ぶ高級ブティックアンプビルダーとしてその名を馳せてましたね(^.^)特に有名なのはやは…

20170504 BOSS eBand JS-10

今回はBOSSのギター用オーディオプレーヤー、JS-10の感想を書きます。*かなりお気に入りの機材なので長いです(爆 これは(見た目も含めて)オーディオプレーヤーという位置づけですが、ほぼギターアンプです(笑つかオーディオプレーヤーとしては音質は良いん…

20170503 Tech21 Sansamp RK5

恐らくTech21最終レビューになるであろう今回の機材は、ギタリストでボーカリストのリッチーコッツェンのシグネチャーであるRK5です!\\└('ω')┘//// リッチーは古くはPoison、MR. BIG、Winary Dogでギタリストとして活躍し、近年ではソロ作品が人気でシ…

20170429 Sansamp PSA-1.1

Sansampシリーズの最上位機種、PSA-1.1です。ラックタイプのSansampですが、弄れるパラメータがかなり特殊なのでClassicともGT-2とも違います。 元々Sansamp(Classic)が大ヒットし、波に乗って次々と同社製品が発表されて、その中にこれの前機種に当たるPSA-…

20170425 Tech21 Fly Rig 5

今回はTech21のマルチエフェクター、Flyrigの感想を書きます。 Tech21の製品では初めてのマルチで、簡素化したHot-Rod PlexiとアンシミュのSansamp、同社から単体でも発売されてるディレイ、Boost DLAの簡素化バージョンを纏めて超小型の筐体に詰め込んだ商…

20170422 Tech21 Hot-Rod Plexi

キャラシリーズは終わりましたが、熱心なTech21信者だったのでまだまだ同社の製品の感想が続きます(爆 今回はMarshall Super lead Plexiを再現したオーバードライブ、Hot-Rod Plexi(以下HRP)の感想を書きます。Plexiのアンプライクペダルは世の中にめっちゃ…

20170421 Sansamp Oxford

Sansampキャラシリーズ最終講、Oxfordです。はい、世界的に有名な大学が所在してる場所の名前です(爆まあ昔のギターアンプには結構大学名が付けられてたものが多く、Fender Prinstonとか、VOX Kenbridgeなんかもそうですね(^^;; 本当は他にもキャラシリーズ…

20170420 Sansamp Liverpool

今回はSansamp Liverpoolの紹介をしたいと思います。Liverpoolの名の通り、このキャラシリーズはBeatlesが使ったアンプ、VOXのモデリングとなってます(笑まあ再現出来るVOXアンプの範囲はかなり広いんですけどね(笑 まずコントロールはキャラシリーズではお…

20170419 Sansamp Blonde

Sansampキャラシリーズ第三弾、ブロンドの感想を書きます。 まず、直ぐに売却してしまったので撮った写真はありません(爆 何故直ぐに売却したかと言うと、僕個人としての感想で辛辣な表現ですが、あまりにも出来が悪すぎる為です(爆 Fenderアンプのシミュで…

20170418 Sansamp U.S. Metal

画像暗くてすいませんm(_ _)m Sansamp Character SeriesのU.S. Metalです。元々はU.S. Steelという名前でしたが、既に同名の製鉄会社があったのでこれに変更されたらしいです(笑 もう見た通りですが、Mesa Boogie Rectifierシリーズのシミュとなってますw コ…

20170417 Sansamp British

SansampはClassicやGT2を飛ばし、最初に手をつけたのがキャラシリーズのこれ。「どんなアンプでもMarshallの音(JTM45〜JCM800)が再現出来る」という謳い文句に釣られて購入しました(笑 コントロールはゲイン、Vol、3バンドEQの他、「キャラクター」つまみと…

20170411 KORG 104ds ToneWorks

昔KORGが出してた歪系エフェクターで、アンシミュとしても使える万能選手。友達に一回借りてめっちゃ気に入ったのでオクで落としました(笑落とした時は1,400円くらいでしたけど今は値上がりしてるらしい^^ まずはコントロールの説明。真ん中のトグルスイッ…

20170404 Rockman X100

暫くRockmanはお休みしてましたが、真打のヘッドホンアンプであるX100の感想をば書きます_φ( ̄ー ̄ ) 因みに当方は一時期4台所持しておりました((^^;;2台はボストンファンの友人に譲り、1台はRockmountへマウント、もう1台は通常のヘッドホンアンプとして使…

20170403 VOX Brian May Special VBM-1

VOXのブライアンメイ氏のシグネチャー、VBM-1です。クイーンの元ベーシスト、ジョン・ディーコン氏がカーステレオから回路を抜き出して作ったと噂されるアンプの再現となってます。メイ氏はこれを初期のアルバムで頻繁に使い、お金が貯まった以降はお馴染み…

20140402 Digitech Brian May Red Special

デジテックがかつて超限定で発売してた、クイーンのギタリストであるブライアン・メイ氏のシグネチャーマルチエフェクターペダルです!L(’ω’)┘三└(’ω’)」 メイ氏のギターサウンドはご存知の方もいらっしゃいますが非常に多彩で、カントリーチックなアコース…

20170326 Behringer Ultra Acoustic Modeler AM400

前回Rockmanのと比較した、Behringerのアコシミュです(^^;; 当時の巷の評価はそこそこ良かったです。しかしながら僕の中での評価は微妙で、Rockmanには遠く及ばない印象でした(^^;; Resはレゾナンスで共鳴調整、Attackはピッキングの強弱調整です。EQは搭載…

20170316 Rockman Acoustic Guitar Pedal

久しぶりにSR&D社製品を取り扱いたいと思います(笑 今回はエレキギターでアコースティックギターの音をシミュレートする、Rockmanシリーズ(ゲームではないw)では珍しいペダル型のエフェクターです。アコギシミュはBOSSやベリンガー辺りもコンパクトペダルで…