Guitar Stuff Blog

今まで使ったギターアンプやエフェクターを紹介したいと思います。

Marshall/Brown Sound

20170521 マーシャル系アンプ考その4

では、今まで使ってきたマーシャル系アンプ及びそれをシミュレートしたアンプ、JC-40(JC-120)と組み合わせて俺的にマーシャルアンプに負けず劣らずなペダルを、人に勧められる基準で5つ選んで書きます。ディスコン商品に関しては、入手難易度と中古によるコ…

20170520 マーシャル系ペダル考(アンプ考その3)

ブログ続けるために書いてます。 個人的にはマーシャルからの派生系アンプであるボグナー、ソルダーノ、フリードマン、ディーゼルなどは大好きです!でもど定番で源流のマーシャルに関しては割と普通か、場合によっては好きじゃないという感じです。でもペダ…

20170519 Marshall系アンプ考 その2

ネタも尽きたので、マーシャル系アンプとマーシャル系ペダル+トランジスタアンプ(その3)による比較でも適当に書いていきます。その後超自己満総合ランキング(笑)を「その4」で書きます。 今回は・Marshall DSL1C・Tech21 Trademark 60・BOSS eBand JS-10(MS1…

20170518 Bogner La Grange

恐らく現時点で最後の機材記事になるであろう、ボグナーのLa Grangeです。 ボグナーのトーンは一律俺好みなので、他のアンプやエフェクターも欲しいのですがお金がない(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)(Burnley Distortionがすっごく欲しい笑 今回のは星の数ほどあ…

20170516 Friedman BE-OD

アンプメーカー、フリードマン社初のペダルBE-ODです。 フリードマン社の社長でビルダーのデイヴフリードマン氏は元々プロ専門のラックマウントやペタルボードなんかのカスタマイズ業をしてましたが、自身で「究極のブラウンサウンド」を出力するアンプを開…

20170511 MXR 5150 Overdrive

今回は5150ペダルの感想を書きます。 エディヴァンヘイレンはMXRから複数自身のシグネチャーペダルを出してまして、フェイザーはあまりにも有名です(´∀`)今回のはPeaveyやEVHで出してる自身のアンプ、5150の名を冠した歪ペダルとなってます。5150の名に関し…

20170508 Bogner Ecstasy Blue

前回に引き続きボグナーのペダルの感想を書きます。 前回のはCh3を再現したRedでしたが、今回のは同じEcstasyのCh2、通称Blue Chを再現したペダルです。 コントロールはRedとほぼ変わらず、歪量が抑えられクリーンからディストーションまで幅広くこなせる仕…

20170507 Bogner Ecstasy Red

今回はボグナーのディストーションペダル、エクスタシーレッド(以下XTCR)の感想を書きます。 ボグナーと言えば改造マーシャルから始まり、90年代初頭にはソルダーノと並ぶ高級ブティックアンプビルダーとしてその名を馳せてましたね(^.^)特に有名なのはやは…

20170506 Marshall DSL-1C

マーシャルの50週年記念に発売された限定1wアンプシリーズの1つ、DSL1のコンボバージョンです。 確かラインナップはJTM、SLP、JCM、DSLそして最新のJVMだった気がします。それぞれにヘッドとコンボがあり、コンボはJCMまでは10インチ、それ以降は8インチの…

20170426 CMATMODS Brownie

今日は公式では「真空管アンプ」を事細かに表現したと謳ってるブラウニーの感想を書きます笑 もう巷ではあまりにも有名ですが、「ブラウンサウンド」をアナログでシミュレートしたペダルです。昨今ではブラウンサウンドを再現したと言われてるエフェクターは…

20170425 Tech21 Fly Rig 5

今回はTech21のマルチエフェクター、Flyrigの感想を書きます。 Tech21の製品では初めてのマルチで、簡素化したHot-Rod PlexiとアンシミュのSansamp、同社から単体でも発売されてるディレイ、Boost DLAの簡素化バージョンを纏めて超小型の筐体に詰め込んだ商…

20170422 Tech21 Hot-Rod Plexi

キャラシリーズは終わりましたが、熱心なTech21信者だったのでまだまだ同社の製品の感想が続きます(爆 今回はマーシャルプレキシを再現したオーバードライブ、Hot-Rod Plexi(以下HRP)の感想を書きます。プレキシのアンプライクペダルは世の中にめっちゃあり…

20170417 Sansamp British

SansampはClassicやGT2を飛ばし、最初に手をつけたのがキャラシリーズのこれ。「どんなアンプでもマーシャルの音(JTM45〜JCM800)が再現出来る」という謳い文句に釣られて購入しました(笑 コントロールはゲイン、Vol、3バンドEQの他、「キャラクター」つまみ…

20170405 Marshall系アンプ考 その1

ここでレビューの箸休めで、自分が所有してて感じたマーシャルのアンプ及びそれをシミュレートしたアンプについて書きたいと思います。具体的にはMG15FX、Lead12、最近国内正規品を手に入れたTrademark30を比較したいと思います。今後他のマーシャルアンプ(…

20170328 Marshall Lead12

Rockman A12-50の項で(ちょこっとだけ)書きました、マーシャルのソリッドステートアンプです。この頃は完全にソリッドアンプ信者で、ソリッドの銘機と呼ばれるものはひたすら集めてました(笑 巷では通称「小型JCM800」と呼ばれ、真空管要らずでベッドルーム…

20170306 Marshall MG15FX

MG10を暫く使ってましたが、ネットでの評判を見るとMG15FXの評判が凄く良く、他人の意見を鵜呑みにしがちな僕は結局購入しましたf^_^; 今のMG15CFXは、値段的にMG10CFの倍という事は無いですが、MG15FXとMG10では丁度2倍の価格差がありました。10が1万に対し…

20170227 Marshall MG10

誕生日にブログを始める事にしました。 今まで使ってきたギターアンプ、エフェクターなどの感想を書いていこうかなと思います。 まずは、一番最初に買ったMarshall MG10をば書いていこうかな、と。 現行ものは銀色のフロントパネルでツィードみたいなライン…