Guitar Stuff Blog

今まで使ったギターアンプやエフェクターを紹介したいと思います。

20170325 Epiphone Casino

f:id:acidmb:20170325002724j:image

 

確か買ったのは7年くらい前だった気がします。
中国のエピフォン青島工場のものです。
僕は特に何処何処製とかいうのを気にしてなくて、兎に角カジノが欲しくて(特にJohn Lennonが使用してたナチュラルカラー)ネットでポチりました(笑

カジノはビートルズ云々抜きに高校の頃からめっちゃくちゃカッコよくて憧れでしたね(^^)

セミアコの部類に入りますが、センターブロックが無くフルアコのような鳴りをすると言われてます。
確かに生音で弾くとアコギほどでは無いですがかなり響きます。

筐体がソリッドギターに比べて大き目、ハイポジは弾くことを念頭に置いてないのか非常に弾きづらいですw

現在所有してるレスポール同様、後からピックガードは取り除きました。

アンプとの相性ですが、VOXやPignoseなどの中域が豊かで太いクリーンサウンドとの相性は極めて抜群です。
PUのP-90がハムに比べてローが抑えられてハイミッドが出てるので、ミドルの強いクリーンがマッチするのでしょう(^^)
トーンはヴィンテージ感漂ってますがw

逆にディストーションだと、ハムに比べて歪の粒が荒々しくなったり、元々歪が弱くコンプとハムPUで補われてるロックマンだと、クランチのような歪になります。
あまり歪ませるギターでは無いと思いましたf^_^;
あとハイゲインに空間系とか使うとハウりまくります(爆

またトラピーズテイルピースの影響か、チョーキングすると結構チューニングが狂います(笑

fホールは日本製のエリーティストやアメリカ製のヴィンテージなんかに比べると作りがかなり雑です(笑
端の丸い部分が適当に削った感がありましたw
まあ値段がエリーティストで約4倍、ヴィンテージだと約10倍位違うので仕方ないのかもしれませんが(><)

アンプでも生でも使えるので気に入ってたのですが、引越しの際に手放しました(T ^ T)